戻る 進む   | Company0120-77-1488 |   ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 
EMBEDなし
【 SITE MAP/EXTRA 】 の中のメニューです。
ウッドブラインド
ウッドブラインド
水平線


@  特徴は
水平線
  ブラインドのイメージとしてよくあげられるのは、「モダン」「洗練された」といった事が多いですが、ブラインドの機能はそのままに「ナチュラル」「暖かみ」を楽しめるのが、ウッドブラインドの特徴です。木の風合いをそのまま生かした素朴であたたかなウッドブラインドはやさしくて、あたたかくて、どこか懐かしい、そんな居心地のいい空間を演出できます。カントリー、カジュアルなイメージを楽しみたい時や、今流行りのアジアンテイストを楽しみたい時などお勧めです。スラット(羽根)幅は25o、35o、50oが一般的です。

A  こんな組み合わせもあります
水平線
イメージ画像(ウッドブラインドとカーテン)  ウッドブラインドの内側に、さらにカーテンのドレープの生地をかけると、リゾートホテルのような高級感が漂います。内側にかける生地の雰囲気を変える事によってテイストも変わってきますので、楽しんでみてはいかがでしょうか。
 

リフォーム 世田谷区 江東区 目黒区 東京都 アレックス

EMBEDなし





■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
■ ■ ■

Copyright (C) 2017 ALEX Corporation. All Rights Reserved.