戻る 進む   | Company0120-77-1488 |   ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 
EMBEDなし


アレックス リフォーム 実例写真 拡大 リフォーム ポイントリビング
寝室
玄関

キッチン(I 型)
トイレ
洗面所
収納
その他

家屋形態  マンション   工事金額   1100万円
築 年 数   26~30年 施工面積   46㎡  
工  期   1ヶ月
お客さまの声   細かい部分に至るまで、配慮が行き届いた工夫が随所にあり、デザイン性と機能性が両立されたリノベーションをして下さり、とても満足しています。統一感を損なうことなく、様々なデザイン、メーカーの商品をご提案して下さったこともプロならではだと感心しました。また、暑い季節でも毎日現場で施工管理をして下さったことも信頼につながりました。工事開始後でも打ち合わせをしながら商品を選ばせて下さったので、とてもわかりやすく、安心して選定することが出来ました。
アレックス
のコメント

  インターネットを通じてお問合せいただき、ご提案をさせていただきました。スケルトンリフォームならではのダイナミックな中にも、細かい工夫をたくさん散りばめてプランニング致しました。間取りの工夫、用途にあわせた収納の場所と量の多さ、掃除しやすい内装材など、暮らされてからも使いやすさを実感していただければ幸いです。




リビング
水平線
アレックス リフォーム 実例写真 拡大   リビングはキッチンとの一体感を考慮し、視線が広がることでより広く感じるようにレイアウトしました。一方でリビングのプライベート感も、畳ユニット横に設けられた間仕切りブレードによって演出されています。ブレードは上下で開け閉めの切り替えを可能にし、畳ユニットにいるときは下半分を閉めてプライベート空間を生み出しながら、上半分は空けて開放感とキッチンとのつながりを感じられる工夫を施しました。畳ユニットの背面壁はアクセントとして、エコカラットで演出がされています。
アレックス リフォーム 実例写真 拡大   リビングには和モダンなデザインが特徴的な畳ユニットを配置しました。ブレードのシャープなデザインと共に空間のアクセントになっています。畳ユニットは畳部分をあげると、大きな収納になっており、かさばるものや季節家電など、様々なものを入れることが出来ます。
アレックス リフォーム 実例写真 拡大   
アレックス リフォーム 実例写真 拡大   畳ユニットの前面にはテレビを壁掛仕様に出来るように、壁面を補強しました。テレビを壁掛けにすることでより広いスペースを確保し、すっきりとしたスタイリッシュなリビング空間になっています。照明はダウンライトを数多く配し、調光して光の演出をすることも出来ます。
アレックス リフォーム 実例写真 拡大
アレックス リフォーム 実例写真 拡大

部  位   リビング 工事金額   250万円
施工面積   17㎡
お客さまの声   リビングダイニングはどこを見てもデザイン性の高いアイテムと工夫がちりばめられていて、プロならではの提案力に感心しました。特に、落ち着きのための工夫と、つながりのための工夫が両立されている部分が、とても気に入っています。寛げるリビングには自然と家族が集まり、会話も弾む空間になっています。

ページの一番上へ



寝室
水平線
アレックス リフォーム 実例写真 拡大   子供部屋には2人姉妹のための2段ベッドを造作家具で製作致しました。面材は傷にも強いメラミン化粧板を使用し、あたたかみのある色をセレクトしました。ヘッドボード部分には照明を取付け、ベッドに入った後でも読書ができるようになっています。上段にあがる階段にも使用時以外は邪魔にならないように取付けられる配慮をしています。ものが多くなる子供部屋なので、下段には車のついた引出を組み込み、デッドスペースになる梁下にも収納棚を設けて、収納力も高めました。
アレックス リフォーム 実例写真 拡大
アレックス リフォーム 実例写真 拡大
アレックス リフォーム 実例写真 拡大   2人が並んで勉強できる机は、2段ベッドと面材を統一し、一体感のある雰囲気に仕立てました。デスク照明も一体になっているため、見た目もすっきりしています。机上部にはスペースを有効活用できるよう、壁一面に壁面収納を取付け、たくさんのものをしまえるようにしました。
アレックス リフォーム 実例写真 拡大
アレックス リフォーム 実例写真 拡大   お子様部屋の入口はパナソニックのミッキー柄スライドドアをセレクトし、かわいい雰囲気を演出しました。スペースを有効活用できるように、引き戸の引き込み部分はクローゼットを配置しました。ミラー付きなので、身支度も楽しくなり、空間の広がりも感じることが出来ます。天井には吸放湿に優れたさらっとイーパネルを取付けています。

部  位   寝室 工事金額   350万円
施工面積   10㎡
お客さまの声   これから大きくなる子供のために、長い間使いやすい配慮をたくさんしていただけたと思います。造作家具を製作、レイアウトすることでデッドスペースや限られた面積を最大限活用することが出来るようになりました。ご提案に感謝しています。豪華な2段ベッドは子供たちのお気に入りの場所になりそうです。

ページの一番上へ



玄関
水平線
アレックス リフォーム 実例写真 拡大   玄関収納は壁付タイプのローユニットとハイユニットを組み合わせ、下部に照明を取付けました。収納の下部が浮いていることで圧迫感が少なくなり、下からの優しい間接照明が心安らぐお出迎えの雰囲気を演出してくれます。室内への入口ドアは透明感が美しい、スクリーンパーテーションを採用しました。帰宅時には中の家族の様子がすけて見えます。引き込み部分も壁面の中に入り込むように工夫しています。
アレックス リフォーム 実例写真 拡大   床のタイルは間接照明との相性が良く、つやのある本磨きタイプのタイルを2色使い、デザイン張りをしています。たたき部分だけではなく、框から室内まで同じタイルを張り、半透明のスクリーンパーテーションと組み合わすことで、限られた玄関の広さに奥行感を演出しています。
アレックス リフォーム 実例写真 拡大   玄関の壁面には、ダウンライトの光で美しい陰影の表情が生まれるラグナロックを張りました。素材感もインパクトがあり、荘厳な玄関を演出しています。交換のできない共用部の玄関ドアは、室内側だけ木目のシートを張り、見た目を一新させています。
アレックス リフォーム 実例写真 拡大   玄関との間仕切り部分には、透明感が美しいグリーンのスクリーンパーテーションを設置しました。半透明の面材なので圧迫感が無く、帰宅した方の姿もうかがうことが出来ます。
アレックス リフォーム 実例写真 拡大   スクリーンパーテーションを開いた状態です。引き込み部分を壁面内にすることで、より一層すっきりとした印象に仕上げています。開けた状態にすると、リビングからダウンライトで演出されたラグナロックを眺めることが出来ます。

部  位   玄関 工事金額   150万円
施工面積   2㎡
お客さまの声   狭い印象だった玄関が、さまざまな工夫により様変わりしました。玄関は住まいの顔になる部分なので、明るく高級感を感じる素敵な空間になり、嬉しく思います。もともと壁があり、圧迫感があった玄関のレイアウトがリビングまでストレートに見渡すことが出来るようになり、気持ちの良いすっきりとした印象になりました。

ページの一番上へ



キッチン(I型)
水平線
アレックス リフォーム 実例写真 拡大   キッチンは独立しながらもリビングダイニングとのつながりが感じられるプランをご提案致しました。キッチンに立った際に、視界が広がるよう、シンク上部の壁面に開口部を設けたり、天井の高さをリビングダイニング側とそろえることで一体感をつくりだしています。 キッチン本体はクリナップのラクエラI型タイプを採用しました。光沢が美しい面材にダウンライトの光がとても映えています。
アレックス リフォーム 実例写真 拡大   無駄なスペースになりやすい柱周辺もレイアウトを工夫することで、使いやすい収納スペースを生み出しました。料理をしながらでも使いやすいコンロ脇には、開き扉を設置し、内部は可動棚を取付け、食品、調味料、スパイスなどを収納することが出来ます。開き扉の下部にはカウンターを設けました。調理の下準備や配膳などに利用することが出来て、とても便利です。
アレックス リフォーム 実例写真 拡大   キッチン前は玄関をレイアウトしました。シンク上部の壁面を開口することで、ご家族のお出かけや帰宅時も顔をあわせて送り迎えすることが出来ます。キッチン上部吊戸棚の横にも造作吊戸棚が設置されています。シンプルなカラーで統一し、圧迫感を感じないように配慮しています。I型キッチンの側面は壁にせず、面材で仕上げることで、デザイン性だけでなく、開放感も演出しています。
アレックス リフォーム 実例写真 拡大  上記写真の解体後のスケルトンリフォーム状態の写真です。
アレックス リフォーム 実例写真 拡大

部  位   キッチン 工事金額   100万円
施工面積  6㎡
お客さまの声   収納の量、場所、レイアウトなど、キッチンについても細かい部分まで配慮してプランニングをしていただけてとても満足しています。使い心地もとても素晴らしく、料理をするのがとても楽しくなりました。光沢感が美しい面材は汚れが落ちやすく、お手入れも楽になっています。しまうものと場所まで計算された収納がとてもたくさんあるので、いつでもすっきりとした空間に保つことが出来ています。  

ページの一番上へ



トイレ
水平線
アレックス リフォーム 実例写真 拡大   汚れやすいトイレの壁面はアイカ工業のタフウォールで仕上げました。お手入れがしやすい機能的な部分だけでなく、光沢感のあるデザインが、シンプルですっきりとしたタンクレストイレと相まって、見た目にも清潔感を演出しています。タフウォールはダークなカラーとホワイトを張り分け、コントラストをきかせています。手洗器キャビネット、上部吊戸棚のカラーもダークな木目で統一されています。

部  位   トイレ 工事金額   45万円
施工面積   2㎡
お客さまの声 シンプルでもメリハリのあるデザインがとても素敵で、ダウンライトの光がタフウォールの光沢感に映え、明るくてきれいなトイレをプランニングしていただけました。お手入れの面からも、普通の壁紙では得られない価値を感じています。  

ページの一番上へ



洗面所
水平線
アレックス リフォーム 実例写真 拡大   洗面化粧室にはデザイン性に優れた壁掛タオルヒーターを設置しました。リズミカルでポップなチョコレートカラーのチューブデザインが空間のアクセントになっています。ヒーターはバスタオルを掛けて乾かすことはもちろん、冬の寒い洗面室をあたためてくれる効果もあります。見た目と機能の両面で新しいライフスタイルを豊かに演出してくれます。
アレックス リフォーム 実例写真 拡大   洗面化粧台はTOTOオクターブの3面鏡を採用しました。ラウンド型の洗面にすることで、奥行がとれない限られたスペースでもきれいに納めることが出来ています。水栓が本体に組み込まれたタイプで、すっきりとしたデザインにまとまっています。面材のカラーはダークな木目で落ち着きを感じます。
アレックス リフォーム 実例写真 拡大   洗面化粧室の壁面には淡いピンクのタフウォールを張りました。割れにくいメラミンでできており、防汚性に優れ、カビも生えにくく、水周り空間に適した壁材です。光沢もあるので、明るく清潔感漂う空間に演出することが出来ています。

部  位   洗面所 工事金額   70万円
施工面積   3㎡
お客さまの声   湿気がこもりやすく、暗いイメージのある洗面室を、明るく清潔感にあふれた空間にプランニングしていただきました。壁は汚れが拭きやすくお手入れがとても楽です。寒い時期はヒーターが室内をやさしくあたためてくれるので、とても快適に使えます。限られた狭いスペースでも、細かい配慮で収納を設けていただいており、すっきりと使うことが出来ているので、とても助かっています。

ページの一番上へ



収納
水平線
アレックス リフォーム 実例写真 拡大   スクリーンパーテーションの引き込み部分のスペースには、クローゼットを設けました。内部はハンガーパイプを2本並べて、奥行面積を有効活用しています。
アレックス リフォーム 実例写真 拡大   上記の収納の対面にもクローゼットを設けました。上吊の折戸タイプなので、下枠が無い分、見た目にもすっきりとしています。
アレックス リフォーム 実例写真 拡大   洗面室、トイレ、子供部屋へ続く廊下部分は、下がり壁と袖壁を設け、周囲にモールドをまわしました。絵画の額縁のようなモールドにより、デコラティブな雰囲気になっています。

部  位   収納 工事金額   80万円
施工面積   4㎡
お客さまの声   デッドスペースになりがちな廊下の部分にも、収納力たっぷりのクローゼットを対面にレイアウトしていただきました。家族みんなの洋服をたくさん収納することが出来ます。細かい工夫のモールドにより、雰囲気がとても高級になり、喜んでいます。

ページの一番上へ



その他
水平線
アレックス リフォーム 実例写真 拡大   玄関から室内に入ったスペースにはカウンター付きの造作家具を配置しました。デスクカウンターではちょっとした書き物をしたり、キッチンの奥様と会話をしながら勉強が出来るなど、様々なシーンに利用することが出来ます。
アレックス リフォーム 実例写真 拡大   玄関との間仕切り部分には、透明感が美しいグリーンのスクリーンパーテーションを設置しました。半透明の面材なので圧迫感が無く、帰宅した方の姿もうかがうことが出来ます。
アレックス リフォーム 実例写真 拡大   スクリーンパーテーションを開いた状態です。引き込み部分を壁面内にすることで、より一層すっきりとした印象に仕上げています。開けた状態にすると、リビングからダウンライトで演出されたラグナロックを眺めることが出来ます。
アレックス リフォーム 実例写真 拡大
アレックス リフォーム 実例写真 拡大

部  位    工事金額   180万円
施工面積   2㎡
お客さまの声   プロならではのご提案で、何気ないスペースが有効的な空間になったと思います。特にキッチンに立ちながら会話を楽しめるデスクカウンター付き収納のアイデアは素晴らしかったと思います。壁のなかに仕舞えるスクリーンパーテーションも空間を有効活用できるアイデアだったと思います。

ページの一番上へ

リフォーム 世田谷区 江東区 東京都 アレックス

EMBEDなし




■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
■ ■ ■

Copyright (C) 2017 ALEX Corporation. All Rights Reserved.

現在のホームページへはこちらをクリックしてください。