戻る 進む   | Company0120-77-1488 |   ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 
EMBEDなし
【 ご新居とリフォーム 】 の中のメニューです。
今まで住んでいた家をリフォーム
水平線


  アレックスでは、不動産業者様と提携して、年間300件以上の賃貸物件の入退出時のリフォームを手掛けております。その中で培ったノウハウは皆様の財産を守るためにも大変重要なものです。
   経験の浅い業者に依頼した場合、無駄なリフォームをしてしまう場合があります。無駄なリフォームとは、中途半端なリフォームをした為に、結局は何ヶ月も入居者が決まらない賃貸物件になってしまったり、すぐにご入居者が決まる物件なのにたくさんのお金を掛けてリフォームしてしまったり、同じように売れない売買物件にしてしまったりと失敗は様々です。
   借り手がつかなかったり売れない原因は、立地環境や建物のせいにされてしまいます。また、建物はいい加減なメンテナンスを続けていると建物の寿命が短くなってしまいます。一定の期間の間には少しお金が掛かったとしても、やるべきことをちゃんとやれば長い期間商品としての価値を保つ事が出来ます。

賃貸物件のリフォーム事例
水平線
 あるお客様のマンションでは、マンションの一室が火事になり、スケルトンリフォームを余儀なくされましたが、これを機会に間取りを一新、別段高級な内装を施したわけではありませんが、所在地域の特性から、人気にある間取りを特定して、全く新しい、間取りを作り上げました。
  今までの間取りは2Kで、トイレ・洗面・お風呂が一体になった3点式ユニットバスを使用していたのですが、現在のライフスタイルや、地域の特性上、比較的裕福な単身者の住まいとして、コンセプトを考え、2Kを広めの1LDKにし、キッチンは対面式、もちろんトイレ・洗面所・お風呂は別々に設置するリフォームを施したところ、なんと3万円も高い家賃ですぐに借り手がつきました。
  賃貸のお部屋は、オーナー様にとってはご自分がお住まいになるわけではないので、あまり真剣に施工業者を選ぶようなことはせず、ただ不動産屋さんの紹介業者になんとなく頼んでいるというようなケースが多いようです。しかし、工事費用は変わらずに、ちょっとしたアイデアで、資産価値を簡単に上げることも出来ますので、施工業者を決める前に、一度アレックスにお問合せ頂ければと思います。
この写真の賃貸リフォーム実例へ

この写真の賃貸リフォーム実例へ

この写真の賃貸リフォーム実例へ


水平線
  アレックスでは、不動産物件に関するリフォームはお客様のご商売と考え、「一円でも多くのお金がお客様の手元に残る」為のお手伝いと考えております。 皆様の中で賃貸物件をお持ちの方や、これからご新居を買って、現在お住まいの所をリフォームして売買する方は、ぜひともアレックスにご相談下さい。少しかもしれませんが必ず結果は違ってくると思います。

リフォーム 世田谷区 江東区 目黒区 東京都 アレックス

EMBEDなし





■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
■ ■ ■

Copyright (C) 2017 ALEX Corporation. All Rights Reserved.

現在のホームページへはこちらをクリックしてください。